貨幣

貨幣は、わたしたちが日常に使っているお金、金銭、通貨などと呼ばれるものの事を指します。
資産運用に興味がある方はこちらwww.australiahighlow.coもどうぞ!!
働くことで得られる給料や収入も貨幣であるお金によって支払われますし、またそうしたお金を使って、お店で商品を買ったり、あるいは携帯電話会社に料金を支払うことによってサービスを受けたりすることもできます。

保険会社にお金を積み立てて健康や命、家財といったものの安全を守ったり、http://www.fxoption.net/rank/highlow-australia.htmlで資産運用でおなじみ、お金を企業などに投資することによってお金そのものを増やすといったことも可能となっています

このように貨幣であるお金にはいろいろな役割が備えられており、その役割は大きく三つがあるとされています。

まず一つは、価値の尺度と言われるものになり、商品やサービスなどに対してそれぞれに価値を与えてそれを図ることが可能になります。
例えば、カラオケなどに行って歌を歌う場合にでも、高級で高機能のカラオケ設備があり、サービスが整って広々とした部屋などが用意されているカラオケ店では高いお金が必要になりますが、狭い部屋で古く機能の劣るカラオケ設備しかないようなところなどは、安いお金で提供されていたりします。

参考>>http://www.fxgaido.com/tesuto/highlow-net-review.html




このように、おなじカラオケ店というサービスであっても、その価値の違いに対してきちんと尺度を取ることができるのです。
こうした価値の尺度がない場合には、適切な価値を図ることができなくなり、経済が破たんしてしまいます。

次に、交換の手段としてもお金は広く利用されており、商品やサービスの間にお金というものを入れることにより、こうしたものを広く交換することができます。
もし通貨がなかった場合には、物やサービスを交換する場合には直接交換するしかありません。
例えば肉を持っていて果物が欲しい人は、果物を持っている人を探し、その人が肉が欲しいと思っているのであれば交換ができますが、果物を持っていてもその人が肉を要らないと言えば、交換をすることができません。

しかしこの間に共通の価値を持つお金があれば、肉をまずお金に交換し、そのお金を利用して果物と交換してもらうことができるようになり、こうした事によって取引が活発に行われて経済が発展していきます。

最後は、価値の保存になり、お金は肉や果物のように腐ったりしないために、その価値が常に保存することができます。
もちろん、肉や果物は時間の経過とともに傷んでいきますので、だんだんとその価値が落ち、やがて食べる事ができなくなってその価値を失ってしまいます。
しかし、これを売ってお金に換えておけば、その価値がお金に置き換わって保存されることになり、これによって経済に貯蔵という概念ができ、小さなお金を貯めておき、大きな買い物をするなどの事が可能になるのです。

おすすめサイト>>http://www.fxgaido.jp/fx/gaitameonline